月別アーカイブ: 2016年10月

50代以降のリフォームは最低限で良い理由とは?

PR:住宅ローンの借り換え相談無料!

リフォームに関しての方が悩むような気がしますね。マイホームを新築する時とは違って、リフォームともなりますとどうしても「後、何年住むのか」「その年数に見合ったリフォームなのか」といったことを考えてしまいますから。

マイホームの建設が30代だって、リフォームをする時期はだいたい50代といったところでしょう。そうなりますと、60歳移行は老後となりますし、50代でリフォームをしたところで後10年住むかどうかも、イマイチわからないじゃないですか。

老後の人生となりますと若い頃とは違って、いつどのように身体の具合が悪くなるともわかりませんからね。ですからリフォームした家に10年も住めない可能性だってあるわけです。

しかしそうかと思えば、リフォームした家に20年以上住むことだってありますからね。とくに年をとってからの人生設計は予定は未定なところがあり、なんとも言えないというわけです。

そしてだからこそ、「リフォームで入れる設備は最低限でいい」と肝に銘じたくなるのですよね。経済力を見られてやたらと良いスペックの設備を50代夫婦にすすめてくるリフォーム会社もありますが、そういった会社は「悪」だと思っていますので十分に注意しましょう。

This entry was posted in 未分類.