押せ押せなリフォーム会社のセールスマン

「ここ直しなはれここ直しなはれ」というように、いろんな箇所のリフォームを妙に積極的にすすめてくれる担当者ですと、「リフォーム費用をぼったくられてしまうんじゃ…」と不安になってしまうものです。実際に私もそうでしたから。

けれども、セールスが積極的なのは親切心からだったりするのですよね。なかには、悪徳商法をおこなうリフォーム業者もいるのかも知れませんが。ですから、押せ押せですすめてくれる人すべてがいい人であるとは限りませんけれど、私の出会ったリフォーム業者の担当者は、まあいい人でしたね。
元々セールスできたわけではないのですが、横浜にいる友人のお風呂のリフォームに立ち会った際に、最初こそは押せ押せの営業スタイルに引いてしまったのですけれど、けれども「そこは必要ありません」ときっぱり言えば、それ以上は食い下がらない、引き際をちゃんとわかってくれているところが良かったですね。
以前から洗面台のリフォームをしたいとも思っていましたので、ちょうど良かったので頼んでみたら、すぐに全力で返してくれるほどに、いつでも問い合わせに対応してくれたりと、親切な方でしたからね。

それに引っ越し会社でもそうですけれど、案外押せ押せなセールススタイルの会社の方が見積もり価格が安く出てきたりもするのですよね。もちろん、すべてのリフォーム会社がそうであるとは言えませんが。